«  2010年5月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2010年5月31日

閲覧して下さっている皆さんこんにちは!
世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

今日もいい天気です。
5月も最終日。良い五月晴れになりましたね。

昨日、大学医局関係の結婚披露宴がありましたので、
出席してきました。
グランドプリンス高輪ということで、
久しぶりにフォーマルな披露宴でちょっと緊張しました。
スピーチをさせていただきましたが、
まあまあ、といったところでしょうか?
お目出度い席ということでご容赦くださいね(^^;

momowed1.jpg

それにしても、美人で素敵な奥さんを貰えてよかったよかった。

素晴らしいご家庭で育たれたお二人の人柄が
にじみ出るような、和やかな良い披露宴でした。
お招きいただき有難うございました。

お幸せを心より祈っております。

2010年5月26日

今日、残念な光景を見た。

昼食にしようと、千歳烏山の商店街へ行き、
たまに利用する喫茶レストラン(というのか?)に入った。
地元ではアイスミルクティーが美味しくて結構有名な店だ。
食事をしていると、私と同じく独りのお客さんが
店に入って来られた。
齢は80歳前後だろうか、洒落た千鳥格子のジャケットを
きちっと着こなし矍鑠としたまさにロマンスグレーの紳士だった。
ランチタイムに一寸おいしい食事とお茶でも、
と来店されたように思えた。
席に着くと店員に「今日のお薦めは何ですか?」
と笑顔で聞かれた。
するとその店員は「私は今日からなのでわかりません」
と云って黙った。その紳士は「じゃあ、カレーでいいよ」と、
優しくその新米の店員に告げた。
私は、他の店員か店主に確認すればよいことなのに、
と思ってひとり苛立っていたが、
程なくして紳士に運ばれてきたのは
カレーではなくハンバーグであった。
「カレーをお願いしたよね」と紳士、
「えっ?そうでしたか?」と店員。
優しい紳士はここでもまた、「これでもいいよ」と、
運ばれたハンバーグをテーブルに置かせた。
店員はそのままテーブルを離れた。
紳士は暫くうつむいたままだったが、
思い切ったかのように抗議を含んだ表情でこう云われた。
「カレーを注文したからスプーンが置いてあるんだろう?
ハンバーグを食わせるならフォークとナイフに
取り換えてくれないかい?」

身なりを整えてランチタイムを楽しみに出て来られた
紳士にはまったくお気の毒なことだし、
腹立たしいこと極まりない。
池波正太郎の書生を自認する作家
佐藤隆介氏の著書「男の心得」に、
自分は死ぬまでにあと何回食事が出来るのか
数えてみるとよい、との趣旨の記述がある。
一回一回の食事は大切に、納得のゆくものを
楽しんで食べるべきだということだ。
この店員、いや、この店が、
恐らくは余生を楽しむ領域に入られた紳士の
貴重な一回の食事を台無しにした罪は意外に大きいと思う。
美味しい食事と飲み物を出し、
店内の雰囲気も悪くないと評判の店なのだから、
多分店主はそれなりの見識のある人物であろう。
接客もしっかり出来るだろうと想像できる。
しかし、従業員ひとりひとりにそれを行き届かせるのは
容易ではない。今日目の当たりにした光景は論外としても、
評判の良い店ならばそれだけ、
従業員教育はより厳しく難しくなるということだろう。

その場に同席する居心地の悪さから、そそくさと席を立ち、
怒りを覚えながらオフィスに向かっている最中、
さて、自分のクリニックはどうだろうかと不安になってきた。
患者さんとの接遇において自分が完璧だとは思わないが、
大学の職員時代の厳しい体験が基になり、
人一倍の気遣いを忘れないようにしているつもりだ。
しかし、従業員たちには、私には見えていないところで、
受付や電話対応、治療費支払いに関する患者さんとの相談、
次回の予約の日程調整など、易しくない場面も沢山あるだろう。
これまで従業員の接遇態度に関して、うるさく言うことは
なかった、いや、細かくチェックするのが煩わしく、
気まずい雰囲気になるのを避けてきたと云った方がいい。

近々、従業員の皆(といっても私以外に3人)と
ディスカッションしようと思う。

今日の見聞を他山の石にしなくてはならない。

2010年5月25日

閲覧して下さっている皆さん、こんにちは!
世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

雨がやみ、晴れ間が広がりました。
当院の日々草も一部ですがふたたび花をつけ始めました。
よくぞ冬を越してくれたものだと思います。


先月、矯正装置撤去No.2の患者さんが
いらっしゃいましたのでご報告します。

00035alat.jpg00035ajet.jpg

口腔内写真 矯正治療前

00035blat.jpg00035bjet.jpg

口腔内写真 矯正治療後

00035apro.jpg00035bpro.jpg

口もとの写真 左:矯正治療前 右:矯正治療後

ご希望に合わせ、歯を抜かずに治療を行いましたが、
気にされていた前歯の前突と口もとの出た印象を
最大限改善することが出来ました。
噛み合わせも理想的な状態になっています。

00035preA.bmp00035preB.bmp

噛み合わせの診査  左:矯正治療前 右:矯正治療後

装置撤去直後ですが、
咬合力(噛み合わせる力)が向上しています!
(拡大して見てください)

治療期間は11カ月と、1年を切ることが出来ました。
お願いしたとおり、ヘッドギアを寝る時に真面目に
使って下さり、通院はいつも予約時間より5分前には
来て下さる模範的な患者さんでした。
それらのすべてが良い結果に結びついたのだと思います。

おめでとうございます!

今後は、後戻りが起きないよう、リテーナーを
よく使って下さいね。(透明で目立たないから大丈夫!)

これからも沢山の素晴らしい笑顔に出会えるように、
診断や治療技術の向上に努めたいと思います!


※写真や検査資料はご本人様の承諾を得て掲載しております。

2010年5月17日

閲覧して下さっている皆さん、こんにちは!
世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

 5月らしい清々しい陽気の日が続いています。
中学生や高校生の皆さんは中間試験が近いのでしょうね。
今週は、診療の予約が少ないようです。
この間に、後回しになっていた新たな試み
や雑事に取り組みます。

私事ながら、先週は自分の誕生日でした。

この歳になると、誕生日に何の感慨もありませんが、
お祝いの言葉をかけていただいたりすると、
やっぱり嬉しいものですね。
皆さん、ありがとうございます m(_ _)m

2010birthday1.jpg

家族が用意してくれたバースデイケーキ。
下北ロール?なぜかロウソクが7本なんですが、
美味しかったです。ありがとう!

五十路?に向かい、
元気にハッピーに進んでいきたいと思います。

2010年5月 6日

閲覧して下さっている皆さん、こんにちは!
世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

GWも残すところ少なくなってきました。
今日から仕事や学校の方も多いでしょうね。

ひさの矯正歯科も、定期休診日の今日まで
5日間のGW休みとさせていただきました。

遠出するのはやめて、久しぶりのボーリングや、
娘のラクロスの試合観戦、日帰り温泉(世田谷区内)
などを楽しみました。お天気が良くて良いGWになりましたね。

今日は午前中、父の墓参りに行ってきました。
八王子にあるので、GWの渋滞を避けて今日にしたわけです。
そろそろ行かないと、あの世で父が怒りだして
いるような気がして。
というわけで、雑巾などを買い込み、
自分なりに掃除してきました。

hakahisano1.jpg

こんな具合。一生懸命やったつもりですが、
父はきれい好きな人だったので、満足しているかどうかは
若干心配なんですが・・。
まあ、許して下さい。また来ますから。

hakazenkei1.jpg

それにしても良い天気で、ツツジが綺麗に咲いていました。
この辺が見晴らしが良いからと、父が墓地をこの場所に
決めた理由がわかるような気がしました。

« 2010年4月 | メイン | 2010年6月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ひさの矯正歯科・院長 久野昌隆

ひさの矯正歯科
院長 久野昌隆
http://www.hisano-ortho.com/

【学歴・職歴】
昭和63年
長崎大学歯学部卒業 東京医科歯科大学歯学部歯科矯正学第1講座専攻生過程入学(三浦不二夫教授)
平成4年 医員 採用
平成8年 文部教官 助手 採用
平成10年
卒後教育担当(矯正歯科 ~平成13年3月まで)
平成12年
医局長 (~平成14年3月まで)
平成12年
東京医科歯科大学歯学部附属歯科技工士学校 非常勤講師 併任
平成13年
東京医科歯科大学歯学部附属歯科衛生士学校 非常勤講師 併任
平成14年 講師 昇任
平成14年
卒後教育担当(矯正歯科 ~平成16年3月まで)
平成15年
矯正歯科外来 外来医長 (~平成19年3月まで)
平成17年
矯正歯科外来 副科長  (~平成19年3月まで)
平成18年 助教授 昇任
平成19年 准教授
平成20年 東京医科歯科大学 退職
平成20年11月
ひさの矯正歯科 開設