«  2012年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年11月26日

2012/11/8に、当院のサイトをリニューアルしました。

ひさの矯正歯科
http://www.hisano-ortho.com/

2012年3月 5日

閲覧の皆様、こんにちは!

世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

寒いですね~。

ここ暫くは暖かくなって、
いよいよ春かな、と思っていましたが。

寒いといえば、昨日は完全休養日でしたので、
昼過ぎにぶらりと笹塚の家を出て、
中央高速に乗り、空いていたので、調子に乗って
山中湖まで行ってしまいました。

笹塚から100キロちょっと、1時間しか経っていなく
昼下がりというのに気温はマイナス1℃。
雪が結構積もっています。

山中湖20120304.jpg

そういえば、富士五湖といえば
ワカサギ釣りが盛んでしたね。
今度やってみようかな。

笹塚で有名なカジュアルのイタリアン
キャンティが湖畔にありましたので
お昼を食べました。

山中湖キャンティ1.jpg

キャンティで好きな一皿、
あさりのガーリック風。
笹塚の味とほぼ同じ感じでした。
笹塚の店は家から歩いて数分で行けるんですが(^^;

山中湖、また訪れたいと思います。


追記

6.9エンブレッム.jpg

車を新しく、いや旧くしました。
御年32歳です。
出来る限り付き合ってみたいと思っています。

2012年2月22日

皆さんこんにちは!

世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野です。

寒いですね。春が待ち遠しい~。

今日は南三陸町復興支援のお知らせです。

東日本大震災の津波で壊滅的被害を受けた
南三陸町伊里前の千葉正海さんを中心に、
牡蠣の養殖再開に向けた事業が始まったそうです!

千葉さんは、11月にふたたび当地を訪れた際、
仮設住宅でお話をうかがった方です。
津波の際は、船を助けるため全速力で沖合へ向かったそうです。
しかし、家や牡蠣養殖の設備は全滅しました。

今回、厚生労働省から、被災地へ派遣された
ボランティア医師等に、手当が支給されることになりました。
手当をいただくつもりはありませんでしたが、
有効に利用出来ればと思い、
この牡蠣養殖の復興事業に一部を寄付することにしました。

復興なって美味しい牡蠣を食べられる日が来るのが楽しみですね。

ホームページアドレスをご紹介します。

興味のある方はご覧ください。
↓↓↓

http://www.maruta-takuyo.co.jp/

2012年2月17日

閲覧して下さっている皆さん、お久しぶりです(^^;

世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

今年初更新って、2月も後半ですが・・・

今後は、短くていいから細目に更新を・・・なう!・・・かな。

武道館行ってきました!

bryan1.jpg

ブライアン・アダムス!
懐かしいけど古くない。

学生時代(だから30年近く前か・・・)に
アルバム CUTS LIKE A KNIFE
から曲を選んでバンドで演ってました。

これまでのベストヒットセレクション的な
セットリストで本当に楽しめました。良かったです。
久しぶりに余計な演出などのない
シンプルでバンド演奏らしい演奏を聞きました。
もっと小さなクラブで和気藹々と演っているような感じ。
メンバーも変わらないようで、
モニターに映る髪の毛はややさびしくなったりしてますが、
エネルギッシュでノリノリの演奏でした。
曲や演奏も良いですが、やはり凄いのはあの声!
若い時とちっとも変らないシャワガレ声で、
ハイトーンも全然大丈夫。素晴らしいの一言でした。
途中でお客さんを入れてデュエットしたり、
サービスもたっぷり。後半は客席全体で大合唱でしたね。
BBAの渡さんも前日の講演に行かれたそうで、
やはり「良かったねぇ」と仰ってました。

やっぱりライブはいいなぁ。
今度はスティーブ・ルカサー行こうかな。

2011年11月14日

皆さん、こんにちは!
世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

日が暮れるのが早くなりました。
5時にはもう真っ暗ですね。

冷え込む日が多くなる中、
今朝、笹塚の玉川上水に鶴?(だと思うのですが・・・
詳しくないので正式名はわかりません。)
がやって来ていました。

渡り鳥ってことですよね?
どこから来たんだろう?

これまで、鴨はよく見かけましたが、
鶴は珍しいです。
大きくはありませんが、スラリとして
かっこいいです。

しばらく姿を眺められると良いですね。

DSC_0169.jpg

2011年11月 8日

閲覧して下さっている皆様、こんにちは(^^)/(^^)/(^^)/


世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

おっと、更新する気はあったのかっ!
各方面から突っ込みが飛んできそうですね。

ご無沙汰の皆さん、何とか元気にやっていますよ~。

さて、(あいかわらず悪びれずに話題に入る)、
歯科医療救護支援活動で5月末から6月初めに訪れた
宮城県南三陸町に、現状の視察を目的に行ってきました。

震災の日から約8カ月、前回の訪問から5か月が経ちました。
瓦礫の撤去作業は今だ続いているようですが、
ずいぶんと整理され片付いていました。
大変な作業であったとわかります。
そして、真っ先に立ち上がってきたのは
コンビニです。大手各社のお店が、
プレハブ作りのものも含め、数件稼動していました。
日用品や食料、銀行ATMもあるので大変助かるそうです。
6月には店舗といえるものは1件もありませんでした。

20111103南三陸コンビニ1.JPG
歌津地区枡沢で復活したコンビニや薬局。
町内では比較的高台にありながら1メートル以上津波に冠水しました。
移動式の無料プリクラ撮影車も来ていて、
たくさんの子ども達で賑わっていました。


町内にあった歯科医院は6件すべてが津波に流されました。
現状で3件の仮設歯科診療所が稼働するようになりました。

20111103南三陸歯科診療所1.JPG20111103南三陸町歯科1.JPG
10月下旬に、ようやく完成し、稼働を始めた歌津仮設歯科診療所。
6月には移動診療車で診療されていて、
われわれ救護班も大変お世話になった
小野寺先生ご夫妻が診療にあたっています。
設置の費用は基本的に国の負担で賄われています。

そして、嬉しかったのは仮設住宅で元気に暮らしている皆さんに会えたこと!

平成の森テニスコート仮設住宅 町内会会長で、
釣り船 拓洋丸経営の千葉正海さん他、
皆さんのお話を伺うことが出来ました。
千葉さんは、釣り船の営業を開始しましたが、
元々牡蠣の養殖をここ南三陸町伊里前で営んでおられた方で、
現在は2年後の収穫を目指して
養殖の再開を準備しているそうです。
「結っこ牡蠣」という名前になるらしいのですが、
詳細はまだわかりません。11月中にHPも立ち上げて、
出資金を募り、出荷できるようになった暁には、
出資分以上の牡蠣や海産物を送ってくれる予定とのことでした。
私は期待したいと思っています!

20111103南三陸仮設住宅1.JPG
平成の森テニスコート仮設住宅


20111103南三陸ラーメン屋.JPG20111103南三陸ラーメン2.JPG

開店したばかりのラーメン屋さん。
柔らかチャーシューのたっぷり入ったラーメン、美味しかったです。


これからまだまだ、住宅の建設や産業の復興など、
たくさんの問題が山積みと思いますが、
少しずつとはいえ、復活の鼓動が感じられ、芽吹いてきているのを
垣間見れたことが嬉しかったです。

今後も、引き続き、私たちに出来る支援の方法を
考えていきたいと思います。

取り敢えず、次回は南三陸町に宿泊したいですね。
風光明媚な「ホテル観洋」というホテルが海岸線にあるんですよね。
料理も旨いらしい・・・今から楽しみです。

2011年8月30日

皆さん、こんにちは。世田谷区千歳烏山
ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

今年の夏はなんだか、暑かったり涼しかったり、
はっきりしませんでしたが、
夜になるとコオロギが鳴いていたりして、
もう秋なんですね。
なんだか、夏に乗り遅れてしまったようです。

さて、8月28日(日)、六本木バウハウスで行われた
六本木のけいちゃん率いるKay-chan's のCD発売記念ライブ
に行ってきました。勿論CD「人間プラネッツ」も買いましたよ~。

けいちゃん、体調は万全でないながらも、
10曲以上、パワフルに歌い、ギターを弾きまくりました。
ホントいいですね。けいちゃんのギター大好きです。
ハードロックあり、面白い?内容あり、ブルースありで
楽しめました。個人的にはANGEL が、ハードロックながら
子持ちには泣けていいかな。

keichannz2.jpg

復活した青緑?のストラトを弾くけいちゃん。

keichanz1.jpg

アコギでブルースをスライド。

けいちゃん、体調を万全にして、バウハウス
でいつまでも楽しませて下さいね。

2011年7月 1日

閲覧して下さっている皆さん、こんにちは!
世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

暑い・・・、いや、これ以上言うのはやめましょう。

梅雨が早く開けたら、海ですね!

先日、銀座のライブハウス BBAに
いつもながらお邪魔してきました。

音楽部でお世話になっている池田先生もご一緒です。

BBAは、小さいお店ながら70~90年代のロックを中心に
生演奏している本格的なライブハウスなんです。
腕に憶えのあるお客さんたちは飛び入り参加なんかもさせてもらえます。

午前1時過ぎには店を出たのですが、
六本木のロックの殿堂バウハウスのメインギター&ボーカル
けいちゃんが来た!ということで、店に舞い戻りました。

けいちゃんは最近CDも出しました!
売れるといいですね。

BBAkenchan1.jpg
左からBBAハコバンのBass 柳本さん、Dr. コンチさん、
バウハウスのけいちゃん、BBAオーナーでGt 渡さん

渡さん、楽しそう。

ではまた。仕事も頑張ります。

2011年6月12日

閲覧して下さっている皆さん、こんにちは。
世田谷区千歳烏山ひさの矯正歯科の久野昌隆です。

むし暑いですね。
沖縄はすでに梅雨明けとか・・・はやい。

夏が待ち遠しいですが、今年は特に節電ですね。
暑い東京を飛び出して南の島にでも
行ってしまいたい気分です。

昨日、いつもお世話になっている銀座BBAにて、
これまたいつもお世話になっている
真理先生の誕生日パーティがありました。
お祝いする皆さんで超満員~。
さすが、先生の人徳・人望ですね。
それぞれ1曲ずつ演奏をプレゼントしました。

何回目のお誕生日かはわかりません。

とにかくおめでとうございます!

↓帽子をかぶっているのが真理先生
bba110611.jpg

2011年6月 3日

医療救護活動は本日で5日目を迎え、
実質的に残すところあと2日間となった。

避難者の方は、午前中から瓦礫撤去などの活動に出ることが多く、
訪問しても不在であることが多い。
そこで、訪問の時間を午後にずらしたり、
前もって訪問の日程・時間をお知らせし、治療ニーズのある方に
集まっていただくように方針を切り替えた。
現状では、各避難所でかなり忙しく治療を行うこととなっている。

活動を行いながら、率直に、
3つの鮮やかなコントラストに気が付いた。

1つ目は、被災地南三陸町における
言葉では表現し難いほどの惨状と、
どこまでも長閑で美しい田園風景のコントラスト。
活動の合間に、田畑の広がる景色を眺めていると
この大災害が同じ地域で起きていることが
本当に嘘や夢の中の出来事のように感じられるのだ。

shizugawa1.jpg
大きな被害の南三陸町志津川地区
(志津川中学校より望む)

tannbo1.jpg
南三陸町入谷小学校付近の田園風景

2つ目は、避難者の方々に対する印象のコントラスト。
救護活動は、避難所を訪問して
歯科治療のニーズがあるかどうか、
1世帯毎にお聞きして回ることから始まる。
この時の皆さんの反応は非常に遠慮がちで
言葉は少なく、なかなか積極的には希望を仰って下さらない。
だが、それでも食い下がり本当に困っていないのか
尋ねていくと、実は入れ歯が合わなくて痛い、
歯茎が痛い、詰め物がはずれてしまった、
子どもの虫歯が心配、などの治療に対する要望が
ようやく出てくるのだ。
治療を行いながら、被災した時の様子やご家族のこと、
仮設住宅への入居などこれからのこと、
いろんな話題でお話を聞いているうち、
はじめの消極的な反応が嘘のように
饒舌に気さくに語り始めてくださるのだ。

「また来週も診てくれない?」そう言われた時は、
今週限りの活動のため申し訳ない気持ちと同時に、
本当にまたお会いしてお話ししたいと、嬉しく思った。

3つ目は、私自身の感情。
宿舎のホテルの部屋の明かりを落として
ベッドにもぐり込んでいると、グルグルと頭の中を
ネガティブな感情・発想が渦巻くようになるのに気づく。
朝、起きるのが億劫になり、起きない言い訳を
トウトウと考え始めたりする。

しかし、一旦起き上がり、チームの皆さんと
合流して相談など始めると、
今日も精一杯頑張ろうというポジティブな気持ちに変化するのだ。
今回の歯科医療救護班は、南三陸町2チーム
女川地区1チーム、石巻地区1チームの
計4チームで活動している。
もともとあまり面識のない歯科医師や歯科衛生士が
助け合い協力して、情報交換しながら仕事を進めているが、
意思の疎通の問題や方針の食い違い、
気持ちの温度差などを感じてしまうこともある。
だが、1つの明確な目標に向かって共に活動していると、
不思議と徐々に一体感が生まれてくるものだ。
日頃の生活・仕事においても、独りで想いにフケっていると、
知らず知らずにネガティブな方向に向かっているのかもしれないと、
あらためて気が付いた。

今日も1日やれることをやろう。
そして、この経験を今後の自分自身の生き方にも
活かしていきたい。

besuto1.jpg

ひさの矯正歯科・院長 久野昌隆

ひさの矯正歯科
院長 久野昌隆
http://www.hisano-ortho.com/

【学歴・職歴】
昭和63年
長崎大学歯学部卒業 東京医科歯科大学歯学部歯科矯正学第1講座専攻生過程入学(三浦不二夫教授)
平成4年 医員 採用
平成8年 文部教官 助手 採用
平成10年
卒後教育担当(矯正歯科 ~平成13年3月まで)
平成12年
医局長 (~平成14年3月まで)
平成12年
東京医科歯科大学歯学部附属歯科技工士学校 非常勤講師 併任
平成13年
東京医科歯科大学歯学部附属歯科衛生士学校 非常勤講師 併任
平成14年 講師 昇任
平成14年
卒後教育担当(矯正歯科 ~平成16年3月まで)
平成15年
矯正歯科外来 外来医長 (~平成19年3月まで)
平成17年
矯正歯科外来 副科長  (~平成19年3月まで)
平成18年 助教授 昇任
平成19年 准教授
平成20年 東京医科歯科大学 退職
平成20年11月
ひさの矯正歯科 開設