トップへ » 院長ってどんな人? » 常に治療法を変えていく。それが私のスタンダード。

常に治療法を変えていく。それが私のスタンダード。

院長ってどんな人私にとって、矯正歯科とは「終わりのない追求」を意味します。矯正治療の世界では昨日の例外が今日の常識というほど、どんどん新しい技術が生み出されていきます。私は、そういう技術・手法も含め新しく見出した情報は自分でも積極的に発信して、患者さんにとって利益のあることは伝え、変えていくべきという姿勢を取っています。

新しいものを追求すれば、もちろん壁にぶち当たることもありますし、これまで築いた自信も簡単に吹き飛ばされることもあります。しかし、その度に学生時代の見学で矯正歯科の素晴らしさに感激したあの初心に戻って積み直しを始めます。まさに毎日が試行錯誤の連続です。


トップへ » 院長ってどんな人? » 常に治療法を変えていく。それが私のスタンダード。


コールバック予約

PAGE TOP