トップへ » 院長ってどんな人? » こだわりの院内設備 » 安心してくつろげる空間づくりにこだわりました

安心してくつろげる空間づくりにこだわりました

「ここって、おうちみたいだねー」当院に初めて入ってきた小さな女の子の言葉です。その言葉が表すように、当院の待合室は、家のリビングルームのようなリラックスできる空間を意識して作りました。また、当院の治療の「質」をご理解いただけるよう、空間の質感にもこだわりました。

院内設備

院長も子供の頃は歯科医院や病院が大嫌い
院長は、病院に連れて行かれると大騒ぎする子どもでした。手がつけられないということで治療しないで帰されても、「何もやらせなかったぞ。勝った」と充実感を覚えていたことを思い出します。だからこそ、薬品のにおいがする無機質な病院とは真逆の歯科医院をつくりたいと考えていたのです。

矯正治療は1年2年...と長い期間がかかります。 だからこそ待合室の居心地はとても大事だと思っています。そこで私たちが考えたのは、「体にやさしく、くつろげる空間づくり」。治療の前後の時間もくつろいでいただける、「居心地のよいクリニック」でありたいと思っています。


トップへ » 院長ってどんな人? » こだわりの院内設備 » 安心してくつろげる空間づくりにこだわりました


コールバック予約

PAGE TOP